錦織 元世界ランク1位に逆転負け

ざっくり言うと

  • テニス・ブリスベーン国際が4日に行われ、第2シードの錦織圭が準決勝に挑んだ
  • 元世界ランク1位のレイトン・ヒューイットに7-5、4-6、3-6で逆転負け
  • 錦織が勝てば昨年2月の全米室内選手権以来となる決勝進出だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング