国産扱いされる中国産食品の実態

ざっくり言うと

  • 中国食品における問題について書かれている
  • 汚染された中国食品がスーパーや外食チェーン以外でも広く使われているという
  • 材料のうち国内産の割合が半分以上なら中国産が混じっても国産扱いになるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング