海外移籍1号は「さだまさし」弟

ざっくり言うと

  • 海外移籍したサッカー選手第1号は1975年の、佐田繁理という選手だった
  • 佐田は歌手さだまさしの実弟で、香港で日本のプロ選手第1号にもなっていた
  • 現在は兄のコンサートの総指揮などを手がけ、裏方として支える

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング