写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京消防庁は2014年1月6日、東京ビッグサイトにて「平成26年東京消防出初式」を開催する。

○木遣り行進やはしごのりなど、防火・防災の恒例行事を開催

同イベントは、毎年多くの人々に親しまれている、防火・防災の行事。消火・救助・救急演技、消防機械部隊分列行進、木遣り行進やはしごのり、東京消防庁音楽隊・カラーガーズ隊の演奏・演技など、様々なイベントを実施する。

さらに、消防車両の乗車体験、起震車による地震体験など、楽しみながら防災を理解できるコーナーも設けられている。

屋外では、消防部隊(隊員、機械部隊)の分列行進および震災時を想定した各種消防活動演技や、江戸消防記念会による伝統の木遣り行進・はしごのり、はしご車搭乗体験・ポンプ車乗車体験などを実施する。

屋内では、消火体験・応急救護体験・レスキュー体験、起震車による地震体験、各種の車両やパネル展示などのほか、俳優・石黒賢氏やドラえもんがゲストで登場するステージイベント(12時〜)などを開催する。

開催日は、2014年1月6日。8時開場、9時25分開式。9時17分頃からオープニングパレードを開始する。展示・体験コーナーは9時から14時まで。会場は、東京ビッグサイト(東京国際展示場・東京都江東区有明3-11-1)。その他、詳細は同庁Webページで確認できる。

(エボル)