4日、栗山尚一元外務次官が東京新聞のインタビューで、尖閣問題の解決策について「国際的な紛争を解決する方法は三つ。外交交渉、司法的解決、解決しないことでの解決。最後の方法は棚上げと言えるだろうが、沈静化させるにはこの方法しかない」と言明した。資料写真。Record China

尖閣沖で中国人救助 上陸を図る

ざっくり言うと

  • 1日午後、尖閣諸島沖で中国人男性が乗る熱気球が行方不明になった
  • 海上保安庁は魚釣島の南22キロ沖地点で不時着水している熱気球を発見
  • 救助された男性は「魚釣島に上陸する目的だった」と話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング