「BEER to friends」を13年12月31日から開始(抽選への参加は1月1日から)

写真拡大

仕事納めも無事に済み、あとは新年を迎えるばかり――のこの時期に、

「あ、年賀状まだ書いてない・・・」

と焦っている人もいるのでは。

最近は年賀メッセージをSNSで済ますこともできるので楽だが、それに「ちょっと嬉しい」プレゼントを足せるキャンペーンを、キリンビールが2013年12月31日からはじめる。

複数人に対して送れるので年賀状代わりにも

Twitter・facebookの友人に自分で購入または無料キャンペーンを通じて「グランドキリン」をプレゼントできるサービス「BEER to friends」の一環だ。

キャンペーンサイト上で、年賀メッセージにセブンイレブンで先行販売中の「グランドキリン ジ・アロマ」が当たるお年玉くじを添えて贈る。受け取った友人がお年玉くじのURLにアクセスし、当選すると、セブンイレブンで商品を受け取れるチケットがもらえる仕組みだ。従来は自分が当たった時に、SNS上の友人へプレゼントできる内容だったが、今回は、「年賀メッセージを贈られた友人」が抽選に参加できる無料キャンペーンへと変わった。

SNSの年賀メッセージなら住所を知らなくても良く、一度に複数人に対して送れるので、まだ年賀状を書いていない人には嬉しいサービスと言えそうだ。なお、今回は、合計3万本の"グランドキリン ジ・アロマ"がプレゼントとして用意されている。

グランドキリンが無料でもらえるキャンペーンは2012年のサービス開始以来これまで11回行われ、約20万本の商品がプレゼントされてきた。過去に実施されたキャンペーンについてもツイッター上で「みんなにお願いだ、この抽選をやって僕に送ってほしい!」「このビールが友達に当たるってやつイイナー!と思ってやってみたらはずれた…^p^一緒に飲もうと思ったのに〜。友達に当たるってなんかイイネ」などとつぶやかれており、人気の高さがうかがえる。キャンペーン実施期間は、14年1月10日まで。