17日から20日にかけて行われた靖国神社の例大祭期間中、安倍首相は参拝を見送ったものの、安倍内閣の閣僚2人のほか衆参両院の議員約160人が靖国神社に参拝を行ったことで、中国や韓国は強く反発した。(イメージ写真提供:(C)Hirotaka Ihara/123RF.COM)サーチナ

靖国参拝に独「過去に誠実に」

ざっくり言うと

  • 独政府のシュテフェン・ザイベルト報道官が安倍首相の靖国参拝に関連して言及
  • 全ての国が過去に誠実に向き合うべきだとの認識を示した
  • 誠実な精算こそがかつての敵国との未来を築くことを可能とすると強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング