キーボードとタッチパネルでの操作が可能

写真拡大

シャープは2014年1月27日、カラー電子辞書「Brain(ブレーン)」4機種12モデルを発売する。

「ビジネス」「高校生向け」など4機種

キーボードスタイルに加え、タッチ操作に便利なスタイルにも変更できる「2wayスタイル」が特長。机上での学習、電車での移動中など「使用シーンに合わせてスタイルを変えられる」。

文字や写真をきれいに表示する5.2型WVGA液晶画面には、タッチ操作がスムーズに行えるよう大きいアイコンがデザインされている。また「調べる」ボタンに様々な検索方法が集約されているので、「検索方法を意識することなく調べたい内容をすぐに見つけられる」。検索結果は内蔵しているコンテンツから一覧で確認可能。「手書きノート」や「ボイスメモ」など様々なシーンで役立つ機能も搭載されている。

電子辞書コンテンツ販売サイト「ブレーンライブラリー」から専門辞書や書籍などを購入することでコンテンツを追加できる。

「ビジネス・語学」向けの「PW-SB1」(2色)、「生活・教養」の「PW-SA1」(3色)、「高校生」の「PW-SH1」(5色)と「中学生」の「PW-SJ1」(2色)で、全4機種12色。

「中学生」と「高校生」は2014年1月24日から、「ビジネス」と「生活・教養」は2014年2月7日から発売。価格はいずれもオープン。