「一瞬と一生」の美

写真拡大

資生堂は2013年12月30日までに、創業142年目となる14年1月1日から各メディアで展開する「新年広告」について明らかにした。「『最高の美』を求め『一瞬も 一生も』挑戦を続けるすべての女性たちへエール」となるという。

水原希子さんを起用、化粧水のシズル

資生堂によると、同社では05年に「一瞬も 一生も 美しく」をコーポレートメッセージとして定め、それ以来「美」にかかわるさまざまな活動を推進してきており、14年には新たに「最高の美」に挑み続ける姿勢をアピールしたいと考えているという。

その広告には、モデルの水原希子さんを起用。「一瞬と一生」の美を、花咲くように弾けるスキンケア化粧水のシズルによって表現したという。テレビCM(ネットでは元旦午前10時から閲覧可能)でバックに流れる楽曲には矢沢永吉さんの「時間よ止まれ」。同曲は1978年夏用ファンデーションのCMソングとしてミリオンヒットになった。