谷口徹が自身の出身地である奈良県内の児童養護施設及び母子生活支援施設に、図書カード100万円相当を寄贈したことがJGTOを通じて発表された。
 今年も地元の子供たちに谷口からお年玉が届く。2012年シーズンは賞金王も争った45歳も今季は未勝利に終わった。それでも、自身も子供を持つ親として2006年から定期的に続けてきた支援活動を今年も継続。図書カードを児童養護施設6か所と母子生活支援施設3か所に寄贈することを決定した。
 谷口は「家族と一緒に住むことのできない子どもたちがたくさんいます。僕にできることは小さいけれど、ゴルフで受けた恩恵を今年も地元の子どもたちと分かち合えることに感謝しています」とコメント。2014年の春には施設を直接訪問して子供たちと触れ合う予定となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>