(左:バックパック、中:キャリーバッグ、右ジップネックシャツ)

写真拡大

ミズノは、第22回オリンピック冬季競技大会(2014/ソチ)に出場する日本代表選手団が使用するオフィシャルスポーツウエア・バッグのレプリカ商品を、2014年2月5日からミズノ公式オンラインショップで販売する。

独自の吸湿発熱素材

アイテムはジップネックシャツ、バックパック、キャリーバッグで、選手使用品と同じデザイン素材。

ウエアのジップネックシャツは、独自の吸湿発熱素材「ブレスサーモ」を採用。人間の体が常に発している不感蒸泄(ふかんじょうせつ)と呼ばれる水分が、繊維内に吸湿されるときに生じる熱により発熱効果をもたらすため、衣服内をドライで温かい状態に保つ。デザインは、杢グレーを基調に、日本を象徴するカラーの赤をステッチで表現。

バックパックは、トップアスリートの強さ、早さ、優雅さをテーマに流線型のデザインに仕上げた。本体のファスナー開口部を大きくし、出し入れしやすく中身がこぼれにくい左右非対称の設計。

キャリーバッグは、航空機内への持ち込みができるサイズで、持ちやすいハンドル設計や回転音が静かなサイレントホイール、TSAロックを採用している。

価格は、ジップネックシャツが9240円、バックパックが1万2600円、キャリーバッグは3万1500円。