オリックス 来季は「超攻撃型」

ざっくり言うと

  • オリックス・森脇監督が、来季の「超攻撃型」オーダー構想を披露したそう
  • 1番打者には今季、主に3番を務めながら33盗塁を記録した糸井を指名
  • 17本塁打の糸井を1番、新助っ人を2番置く新打順で得点力アップを目指す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング