明星 大崎裕史の美味しさ新発見!山形・鳥中華

写真拡大

明星食品は、"2万1800杯のラーメンを食べたラーメン評論家"大崎裕史氏監修による「明星 大崎裕史の美味しさ新発見!山形・鳥中華」を、14年1月20日に全国で発売する。パッケージは「タテ型BIGサイズ」。

オリジナリティあふれる和風のラーメン

「明星 大崎裕史の美味しさ新発見!」シリーズは、大崎裕史氏が全国各地のラーメン店を食べ歩くなかで発見した隠れたご当地ラーメンの美味しさを、カップめんで手軽に楽しむことができる商品。

「山形・鳥中華」は、"将棋と温泉の町"天童市にある老舗そば屋のまかない食から生まれたという。鰹だしが効いたそばつゆとラーメンが融合したご当地ラーメンだ。

カップ製品には、カツオ・昆布エキスをベースにした鶏ガラの和風スープに、ほぐし身とそぼろの鶏肉、オニオンとえびの揚げ玉を加え、「きざみのり」のふりかけを添付した。

価格は190円。