アンケート結果をふまえて製作された

写真拡大

チルドデザートのモンテールは2013年12月29日から、年末年始限定のチルドデザート「お正月カステラ」を全国で発売する。14年1月3日までの販売。

みんなで食べられるファミリーサイズ

「お正月カステラ」は、同社の既成商品である「とろ生カステラ」を贅沢仕様に仕立てたもの。

「とろ生カステラ」は、蜂蜜の入ったふんわりしっとり食感の生地に自家製カスタードとオリジナルホイップをブレンドしたクリームをサンドして人気を得ている。

「お正月カステラ」企画に際して実施した「魅力的なカステラについてのアンケート」の結果を踏まえて、「お正月」は「とろ生」より生地に使う卵黄の量を増やし、しっとりとした風味豊かな生地にし、さらに使用する卵は卵黄の色や風味にこだわった。

その生地に自社工場製のこだわりのカスタードと十勝産の生クリームをあわせたコクのあるクリームをたっぷりとサンド。生地とクリームの濃厚な風味と一緒に、表面にぬったカラメルのほろ苦さも楽しめるという。また容器と生地の間にざらめを敷き、ざくざくとした歯ごたえのある食感も加えた。

家族や親戚など集まる人数が多くなる時期にあわせ、容量を大きくしたファミリーサイズで提供する。

希望小売価格は税込みで840円。