梨花メゾン ド リーファー、2014年春夏プレコレクション発売

写真拡大

 モデルの梨花がディレクションする東京・代官山のライフスタイルショップ「MAISON DE REEFUR(メゾン ド リーファー)」が、オリジナルブランド「REEFUR(リーファー)」の2014年春夏プレコレクションを発表。12月27日から店頭とオンラインで販売を開始した。これに合わせ、店内のコートヤードも一新している。

リーファーの2014年春夏プレコレクションの画像を拡大

 「REEFUR」の新作は、ウールメルトンとフェイクレザーを使用したブランド初のスタジャンや、ハイカット仕様のスニーカーが登場。春先まで使えるリアルクローズがそろう。また、シーズンごとに内容を刷新するコートヤードは、今回「FAISONS UNE COURTE PAUSE(ちょっとひと休み)」をテーマに、オリジナルのウェアを展開。猫モチーフのTシャツや、メンズライクなロゴスウェットなどを販売している。

 なお、2014年の「MAISON DE REEFUR」初売りは1月3日。一定額(税込10,500円)以上の購入客に、お正月バージョンのRinka chanストラップのプレゼントが限定で用意される。

<年末年始営業時間>
■1F MAISON DE REEFUR代官山店
 12/29(日) 10:30 - 18:00
 12/30(月) - 1/2(木) CLOSE
 1/3(金) 10:30 - 20:00 (通常通り営業)

■2F Cafe' Restaurant "Rosalie"
 12/29(日) 9:00 - 18:00
 12/30(月) - 1/2(木) CLOSE
 1/3(金) 9:00 - 21:00 (通常通り営業)