写真提供:マイナビニュース

写真拡大

全国商工会連合会は、2014年1月9日から3月9日まで、全国のイオンモール31店舗で、全国から500社以上が参加する地域産品応援プロジェクト「ニッポン縦断! 物産オール☆スターズ」を開催する。

同イベントは、日本全国各地域の特色を活かした特産品を、全国の消費者にPRし、中小・小規模事業者の景気活性化へつなげようという地域産品の応援プロジェクト。今回は"食"をテーマに、北海道から沖縄まで全国7エリア500品目以上(一部非食品を含む)の商品を対象とする。

期間中は、コンテスト受賞商品やアンテナショップでの人気商品、人気キャラクターのオリジナル商品など、なじみのある地域産品から、次世代を担う注目の地域産品までを幅広いラインアップを揃えるという。展示予定商品は、北海道エリアの「もちもちシュー」や、東北エリアの「生あんもろこし」、関東・甲信越エリアの「耳うどん」など。原則1店舗・3日間(金、土、日)を7週間に渡り実施する。

なお、一部店舗では、期間中1回(関東甲信越エリアのみ2回実施)、全国7エリアの地域食材を楽しめる大型イベントも展開。人気のご当地ゆるキャラなども登場し、全国の地域産品を応援する予定とのこと。