写真提供:マイナビニュース

写真拡大

カブドットコム証券は26日、簡単かつスピーディな口座開設手続きをサポートするため、スマートフォンによる電子口座開設手続きにOCR処理(光学式文字認識)による運転免許証の自動読取機能を30日から追加すると発表した。

このたびの運転免許証自動読取機能の追加を記念し、抽選で100人に同社オリジナルスマートフォンスタンドをプレゼントする「スマホでサクサク電子口座開設キャンペーン」を実施する。

○運転免許証の自動読取機能を利用したスマートフォンによる口座開設申し込み手続きのイメージ

同社スマホ専用電子口座開設のページからこの運転免許証自動読取機能を呼び出し、顧客の運転免許証を撮影してもらう。専用のアプリがなくても顧客の運転免許証の文字データを自動で読み取り、申込み画面へ「氏名」「住所」「生年月日」が自動的に入力されるため、口座開設に伴う顧客の手続き時間が大幅に短縮されるという。また、本人確認書類の提出も同時に行うので、本人確認書類のコピーを取り、ポストに投函するなどの手間が省けるため、簡単に口座開設の申し込みができるとしている。

(金野和子)