稀勢、部屋「消滅」で環境が一変

ざっくり言うと

  • 大相撲初場所で綱獲りを目指す大関・稀勢の里が初の一人暮らしとなった
  • 師匠の年寄名跡変更により部屋を移転したため
  • 不慣れな生活を強いられることになり、相撲に集中できるかが危ぶまれる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング