写真提供:マイナビニュース

写真拡大

クラブツーリズムは、クルーズトレイン「ななつ星 in 九州」と豪華客船「飛鳥II」を組み合わせた5泊6日のツアー「大地と海をめぐる豊穣の九州6日間」を発売する。

ツアーは7月15日に羽田空港から出発。空港から半径約50勸米發了垓茲ら参加の場合、グループ代表者の自宅までハイヤーのお迎えが用意される(ハイヤー代は旅行代金に含まれる)という。福岡空港到着後、博多駅から「ななつ星 in 九州」に乗車。1日目から4日目までは同列車で由布院・宮崎・鹿児島などを巡り、九州各地の雄大な自然と旬の食べ物、温泉、各種体験などを楽しむ。

4日目に博多港から「飛鳥II」に乗船し、最終日まで優雅な洋上ライフを体験。5日目の夜には、宮崎県内で最大規模の打上げ数を誇る「油津港まつり2014花火大会」を船上から観賞する。帰りは神戸港で下船し、神戸駅から新幹線「のぞみ」グリーン車で東京方面へ。宿泊は1日目と3日目が車中泊、4日目と5日目が船内泊。2日目は霧島温泉郷に宿泊する。

旅行代金は利用客室によって異なり、大人1名あたり85〜130万円となっている。人気の集中が予想されることから抽選販売とし、「クラブツーリズム ロイヤルグランステージ四季の華」ページにて、1月4日から申込受付を開始。1月31日で締め切り、2月14日以降に当選者に電話にて連絡する。

(佐々木康弘)