写真提供:マイナビニュース

写真拡大

京成電鉄は、「スカイライナー」の年末年始の混雑予想を発表した。下り(成田空港方面)は12月28・29日、上り(京成上野・日暮里方面)は1月4・5日がピークとなる見込み。

同社では混雑を避けるため、該当する日に「スカイライナー」を利用する場合、「スカイライナーインターネット予約サービス」または路線検索サイトからスカイライナー券を事前予約・購入するように呼びかけている。

スカイライナー券の予約・購入ができる路線検索サイトは、「駅探」「乗換案内」「NAVITIME」「Yahoo路線情報」の4サイト。インターネット予約サービスと路線検索サイトのいずれを利用した場合も、スカイライナー乗車駅の駅窓口や券売機、またはファミリーマートでチケットの受取りと代金の支払いができるほか、携帯電話やスマートフォンがチケット代わりになる「チケットレスサービス」が利用できる。

(佐々木康弘)