展望開く 難病をiPS細胞で再現

ざっくり言うと

  • 京大の研究チームが、iPS細胞で希少難病の再現に成功したとわかった
  • 進行性骨化性線維異形成症は人体の軟らかい組織が徐々に骨に変わる希少難病
  • これまで、骨になった組織の症状が悪化するため、研究が進まなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング