放火目的で靖国侵入 韓国人有罪

ざっくり言うと

  • 9月に放火目的で靖国神社に侵入した罪に問われた韓国人
  • 東京地裁は26日、懲役3年、執行猶予4年の判決を言い渡した
  • 裁判長は「計画通り放火していたら、相当危険な犯行だった」と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング