写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、12月26日に発売されるPlayStation Vita(PS Vita)専用ゲームソフト『FINAL FANTASY X HD Remaster』『FINAL FANTASY X-2 HD Remaster』を記念して24日、東京・マルイシティ渋谷の店頭プラザにてフォトイベントを開催した。

本イベントは「私たちはいつか必ず、一番大切な人と、別れる運命にある」をテーマに掲げ、クリスマス・イヴの渋谷に集まる恋人たちを撮影し、リアルタイムでポスター化する企画。1年で最も幸せムードが漂うクリスマス・イヴの日に、あえて"抗うことができない別れ"を考えさせるメッセージを提示し、大切な人との絆/存在を再確認させるとともに、史上最もせつないRPG『FINAL FANTASY X HD Remaster』『FINAL FANTASY X-2 HD Remaster』の世界観もアピールするイベントとなった。

当日はプロのフォトグラファー・又来純氏が撮影し、さらに広告制作スタッフがその場でレタッチ。その場でポスター化ということで、ネットや渋谷で情報を聞きつけたカップルたちが会場に押し寄せた。その人気はイベント開始時から常に30組以上の長蛇の列が作られたほど。また、シューティングDJとして「DJ MONDO」が参戦しクリスマス・イヴを盛り上げ、会場には『FINAL FANTASY X/X-2 HD Remaster』の試遊コーナーも設置されていた。

なお、今回撮影したポスターは、12月25日から29日まで『FINAL FANTASY X/X-2 HD Remaster』の広告用ポスターとして、東京・渋谷区神宮前のキャットストリート沿いと渋谷駅構内に掲出される。

『FINAL FANTASY X HD Remaster/X-2 HD Remaster』は、感動的なストーリーと圧倒的なグラフィックで、FFシリーズの中でも屈指の人気を誇る『FINAL FANTASY X』と、その続編となる『FINAL FANTASY X-2』のリメイク作品。HDリマスター化された本作は、高精細化や3Dモデルの再調整といったグラフィックのクオリティアップはもちろん、ゲーム楽曲のリマスター&アレンジ、PS3・PS Vitaでのクロスセーブ機能、30分に及ぶオリジナルボイスドラマといった、新要素も多数用意されている。

また、本イベントと同様「私たちはいつか必ず、一番大切な人と、別れる運命にある」をテーマに、大切な人とのさまざまな別れを描いた「この世界の別れ」編のテレビCMが19日より放送され、24日には一夜限定の60秒スペシャルエディションがフジテレビ系『明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー』内でオンエアされた。このCMはYouTubeでも公開されている。

○『FF X/X-2 HD Remaster』 TVCM 「この世界の別れ」篇(60秒)

(C)2001-2004,2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA

(担当ぱぴい)