三宅一生が企画した男子新体操の特別公演がTV放映

写真拡大

 三宅一生が企画とコスチュームデザインを手がけ7月に開催された特別公演「青森大学男子新体操部」のノンフィクションフィルム「FLYING BODIES(フライングボディーズ)」のTV放映が決まった。監督の中野裕之が公演当日まで3ヶ月間にわたって男子新体操の新しい挑戦を記録した初の作品。 BSフジで2014年1月3日15時〜16時30分の放送が予定されている。

「青森大学男子新体操部」TV放映の画像を拡大

 「青森大学男子新体操部」は、全日本選手権4年連続9度目の優勝を果たしている青森大学新体操部の演技を三宅一生が目にしたことをきっかけに企画されたという一度限りの特別公演。27名の部員全員が参加したほか、演出と振り付けはアメリカの著名ダンサーで振付家のDaniel Ezralow(ダニエル・エズラロウ)、音楽は畑中正人とオープンリールアンサンブル、照明は海藤春樹、モーショングラフィックスは中村勇吾といった各界で活躍するクリエイター陣が手がけた。「舞い上がる身体、飛翔する魂」をテーマに会場となった国立代々木競技場 第二体育館を巨大な水に見立て、大自然の驚異や海に棲むさまざまな生物をアクロバティックな演技とダンスを組み合わせて、繊細かつダイナミックに表現した。

 中野裕之が公演の準備段階から本番当日までの舞台裏をカメラで捉えた「FLYING BODIES」は、11月30日から期間限定でテアトル新宿など3ヶ所の映画館で上映され、いずれも反響が大きかったという。BSフジでは、78分の特別編集版として放映が予定されている。


【密着取材・前編】三宅一生と公演『青森大学男子新体操部』はどうやって作られたのか?
 http://www.fashionsnap.com/inside/aomori-gymnastics-isseymiyake01/
【密着取材・後編】三宅一生と公演『青森大学男子新体操部』はどうやって作られたのか?(動画)
http://www.fashionsnap.com/inside/aomori-gymnastics-isseymiyake02/

■映画「FLYING BODIES」~リンゴ男子、高く舞え! イルカとなれ!~
 放送日時: BS フジ 2014年 1月3日(金) 15:00~16:30