警視庁、「サンタクロース」都内検挙数0と発表

写真拡大

警視庁犯罪抑止対策本部は12月25日、公式Twitterを通じて、24日に来日した「サンタクロース」について都内での検挙は無かったと発表した。(コスプレ「サンタクロース」は除く)

【関連:警視庁、サンタクロースに対し交通ルールの注意呼びかけ】

▼警視庁犯罪抑止対策本部 @MPD_yokushi (12月25日12:59)
(申し遅れましたが、昨日から本日にかけて都内でサンタクロース(コスを除く)が検挙されたという報せには接しておりません…)(甲)
<引用ここまで>

 
警視庁犯罪抑止対策本部は24日、サンタクロースのソリが軽車両にあたることなどから、日本の道路交通法を遵守するよう呼びかけていた。

▼警視庁犯罪抑止対策本部 @MPD_yokushi (12月24日15:31)
(サンタクロースが乗るソリは道路交通法上軽車両の扱いになりますので、道路を通行しているときに違反があると警察官に赤切符を切られる可能性があります。空を飛んでいれば交通違反にはなりませんが、航空法に違反するかもしれません。日本を通るサンタクロースさんはお気をつけください…)(甲)
<引用ここまで>

 
この呼びかけに対し、多くのインターネットユーザーらが「違反しているサンタをみかけたら注意してあげよう」「日本の交通ルールを教えてあげよう」などの呼びかけを行い、サンタクロースに対し無事日本でのプレゼント配達が行われるようサポートを行っていた。