「進撃の巨人」オリジナル装飾店を展開

写真拡大

ローソンは2013年12月26日から1月6日までの期間限定で、東京・大阪・大分の計7 店舗を「進撃の巨人」オリジナル装飾店として展開する。

装飾店のみで購入できるローソン限定オリジナル商品を販売するほか、からあげクンを購入した人にオリジナルコースターを、進撃の巨人関連商品を購入した人にオリジナルレジ袋を先着・数量限定でプレゼントする。

スマートフォン用アプリから応募

さらに、各店舗で「進撃の巨人」関連商品を含む1000円以上を購入したレシート3枚(各店1枚)と引換で、「ローソンオリジナルちみキャラポスター」ももらえる(先着1000人)。

なお、限定オリジナル商品は今後販売店舗を追加する可能性もあるという。

オリジナル装飾店となるのは、東京都:羽田空港第二ターミナル店(大田区)、新宿イーストサイドスクエア店(新宿区)、東京ドームシティ店(文京区)、大阪市:ホテル京阪ユニバーサルタワー店(此花区)、大分県:済生会日田病院前店、日田インター店、日田十二町店(いずれも日田市)。

東京都内の3店舗はそれぞれウォール・シーナ、ウォール・ローゼ、ウォール・マリアを、大阪市の1 店舗はウォール・マリアを、大分県3店舗はウォール・マリア最南端のシガンシナ地区をイメージして装飾する。

また期間中、全国のローソン店舗ではスマートフォン用アプリケーション「LAWSON」内で「進撃の巨人 Ponta 会員限定ローソンアプリスタンプラリー」を実施。23日から25日にかけてはクリスマス限定企画「ローソンアプリ限定リヴァイ兵長録り下ろしボイス」プレゼントキャンペーンもおこなう。