2位にコリアン、「世界で最も美しい顔」ベスト5はこんな顔
 12月24日、米映画情報サイト・TC Candlerがユーザー投票で決定する毎年恒例の「世界で最も美しい顔100人」を発表しました。第24回目となる今年、上位に選ばれた名前は、日本人からすると映画好き以外は「誰それ?」な人も。

 そこでベスト5のお顔を拝見してみましょう。

 第1位に輝いたのはフランス人女優のマリオン・コティヤール。『エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜』(2007年)でアカデミー賞主演女優賞を獲得したほか、『ミッドナイト・イン・パリ』(2011年)でも美しかった!

 2位はK-POPグループ・AFTERSCHOOLのナナ。「オレンジ・キャラメル」という別グループでも活動していますが、下はそのCDで真ん中がナナです。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=57368

 3位は『キック・アス』でブレイクした子役女優クロエ・グレース・モレッツ。なんと1997年生まれのティーンズです。11月に日本公開された『キャリー』リメイク版では、しっかり豚の血を浴びていました。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=57366

 4位はドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」でおなじみのエミリア・クラーク。昨年は1位でした。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=57369

 5位はエキゾチックな太眉のカミーラ・ベル。映画のキャリアのほうは最近イマイチな感じですが…。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=57364

 日本から選ばれたのは、石原さとみ(32位)、佐々木希(41位)、桐谷美玲(46位)、AKB48の島崎遥香(56位)、浜崎あゆみ(60位)、上戸彩(99位)の6人。去年はランクインが3人で、11位に桐谷美玲が食い込んだのと比べると、人数は増えたけれど順位は低調という結果でした。

 結果に対しては、「この人のほうが美人だ」「組織票だ」などなど、毎年反響が大。24日時点でアクセス殺到なのか、TC Candlerのサイトに繋がりませんでした。確かに、日本人でランクインする人を見ても、ちょっと不思議もありますが、まあ投票は水物ということで……。

<TEXT/女子SPA!編集部 PHOTO/Denis Makarenko, Brphoto, Carrienelson1>