アメリカで戦っていく上で心強い援軍を得た松山英樹(撮影:ALBA)

写真拡大

 LEXUSは今季の国内男子ツアー賞金王で来季から米国PGAツアーに本格参戦する松山英樹とLEXUSプロアスリートパートナー契約を締結したことを24日(火)に発表した。
2014年シーズン、米男子ツアーでブレイクしそうな選手はだれ?ご意見募集中
 この日都内のホテルで行われた記者発表には松山も登場し、「LEXUS所属となりました松山英樹です」と力強い表情であいさつ。続けて、契約を後押しした一因が豊田章男CBOから届いた手紙にあった「世界で共に戦おう」というメッセージであったことを明かした。トークセッションでは「来年アメリカで戦っていく中で、本当に心強いしうれしく思っています。LEXUSの名に恥じないように頑張っていきたい」と語った。
 LEXUSのチーフブランディングオフィサーを務める豊田章男氏は「並の若者じゃない。今年はルーキーで賞金王を獲ったけど、松山君にとってはスタートラインに立ったという感覚だと思う。それがまさしくLEXUSとして応援できると思った」と契約にいたった理由をコメントした。
 松山は今後所属選手としてLEXUSロゴをウェア、キャップにつけてトーナメントに参戦。LEXUSからは国内外での移動車両の提供なども行われる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>