『艦これ』痛傘発売決定―「秋葉原電気外祭り」でイベント限定品も発売

写真拡大 (全2枚)

人気ブラウザーゲーム『艦隊これくしょん-艦これ-』の痛傘が12月28日開催の「秋葉原電気外祭り」(会場:東京ベルサール)で先行発売されることがわかった。
商品化は傘メーカーの株式会社シーズナルプランツが手がけている。

【関連:アニメ『艦隊これくしょん-艦これ-』公式サイトがついにオープン】


デザインには桜のはなびらが全体にあしらわれ、シックな色合いで仕上げられている。
会場では各30本ずつのイベント限定商品75cm傘3種と、先行発売の55cm傘2種及び折りたたみ傘1種、そして卓上ミニ傘、ビニール傘が発売される。

―イベント限定販売商品(各30本)/ショップ販売無し

・大和 ITAPARAプレミアム(75cm)―10,000円
・金剛 ITAPARAプレミアム(75cm)―10,000円
・島風 ITAPARAプレミアム(75cm)―10,000円

―イベント先行販売商品/2014年1月頃発売予定(予約受付中)

▼長傘
・金剛    長ITAGASA(58cm)―8,000円
・天龍・龍田 長ITAGASA(58cm)―8,000円

▼折りたたみ傘
・島風    折ITAGASA(55cm)―8,000円

▼卓上ミニ傘(11cm)

・【島風】【金剛】【天龍&龍田】【長門】【愛宕】【雷&電】(全6種類)―1,700円

▼痛傘びに

・ビニール傘【島風:描き下ろしデフォルメ仕様】―1,500円

参考/引用:
株式会社シーズナルプランツ『痛傘』
しーぷらブログ