年収低い傾向に…隠れ不眠の実態

ざっくり言うと

  • 20〜40歳代の約8割が睡眠に何らかの問題がある「かくれ不眠」だと判明
  • また睡眠と年収に関する調査で、年収が低くなるほどかくれ不眠者が多くなった
  • まず大切なのはかくれ不眠を自覚し、早めの見直しを進めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング