写真提供:マイナビニュース

写真拡大

スタイリッシュは21日、大阪府大阪市・心斎橋筋商店街に「maison de gigi(メゾン ド ジジ)」をオープンする。

○大阪には2店舗しかない"ブリュッセルタイプ"のワッフルを提供

同店は、心斎橋筋商店街で唯一のベルギーワッフルの店。素材にこだわったベルギーワッフルやパンケーキを提供する。

スイーツパティシエが一枚一枚店内で焼き上げるベルギーワッフルは、「リエージュタイプ」と「ブリュッセルタイプ」の2種類。「ブリュッセルタイプ」は、大阪ではほかに1店舗しか提供していない珍しい商品となる。

本場ベルギーそのままに外はサクっと中はふわふわに仕上げており、アイスクリームやソース、フルーツをトッピングして食感のハーモニーを楽しめる。また、おなじみの「リエージュタイプ」は本場ベルギー産パールシュガーをふんだんに使用し、発酵バターが香る"もちもち"生地となっているという。

インテリアはデザインルーム702の松中氏の手によるもので、「パリに住む猫 gigiのおウチ」というコンセプトのもと、随所に猫のモチーフを使用。BGMにはフレンチポップスを流し、おしゃれでかわいらしい雰囲気を演出する。

店舗は3層になっており、1階ではワッフルのテイクアウトが可能。2階・3階ではワッフルをはじめ、入手困難とされる国産のバターミルク・小麦粉を使ったパンケーキを提供するカフェとなる。

所在地は、大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-2-17。営業時間は10時〜23時。定休日はなし。その他、詳細は同店Webサイトで確認できる。

(エボル)