印集団暴行から1年 性犯罪減らず

ざっくり言うと

  • インドで女子学生の集団レイプが発生し、16日で約1年が経過した
  • 同日、女子学生の死を悼む集会が開かれ、事件の再発防止を求める声が上がった
  • しかし、首都ではレイプ被害が前年より倍増し、性犯罪が減る兆しはない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング