保釈のロシア石油王、独が関与

ざっくり言うと

  • プーチン露大統領の政敵とされる同国の石油王が釈放された
  • 釈放には、ドイツのメルケル首相らが尽力していたことが20日、わかった
  • メディアによると、石油王との面会のため、21日に母親が訪独するという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング