ヨットの遭難信号、姿確認できず

ざっくり言うと

  • 20日、三重県志摩市大王崎約300キロの1人乗りヨットから遭難信号が発信された
  • その後航空機がヨットを発見したものの、乗船者の姿は確認できず
  • 乗船者は東京都文京区の男性で、小笠原諸島から和歌山県へ向かっていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング