派遣労働 ピーク時より3分の1減

ざっくり言うと

  • 昨年6月1日時点の派遣労働者数は前年同時期より1.4%減の約135万人
  • ピークだった08年6月に比べ、約3分の2の水準まで落ち込んだ
  • 民主党政権下で規制強化の動きが強まり、企業の派遣離れが進んだためとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング