『トランセンデンス』 ©2014 Alcon Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

写真拡大

クリストファー・ノーラン製作総指揮によるSF映画『トランセンデンス』が、6月28日から全国で公開される。

【もっと大きな写真を見る】

同作は、映画『ダークナイト』『インセプション』などで知られるノーランの指揮のもと、『アカデミー賞』撮影賞に輝いた『インセプション』をはじめ、ノーラン作品を手掛ける撮影監督のウォーリー・フィスターが初めてメガホンをとった作品。反テクノロジー組織に銃撃された人工知能「PINN」の研究者・ウィルの頭脳が、死の間際に妻によってPINNにアップロードされたことをきっかけにして始まる、人類の常識を超えた進化が描かれる。

ウィル役をジョニー・デップが演じているほか、モーガン・フリーマン、レベッカ・ホール、ポール・ベタニー、キリアン・マーフィー、ケイト・マーラらがキャストに名を連ねている。また、複数のモニターに映ったデップをフィーチャーしたビジュアルもあわせて公開された。