漁協組合長が撃たれ死亡 北九州

ざっくり言うと

  • 20日朝、福岡県北九州市で男性が路上に倒れているのが見つかった
  • 男性は現場近くに住む北九州市漁業共同組合の組合長で、胸と腕から出血
  • 拳銃で撃たれたとみられ、搬送先の病院で死亡が確認された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング