注意して! 「“秘密”を話すと危険な女」の特徴4

写真拡大

信頼していた相手に秘密を話したら、いつの間にか話が周囲に広まっていた……なんて経験はありませんか。「秘密を話すと危険な女」は存在するのです。

「ウレぴあ総研」でこの記事の完全版を見る【動画・画像付き】

そこで今回は「絶対に秘密を話してはいけない女」の特徴を紹介します。

■1、口が軽い女

当然といえば当然ですが、口が軽い女に秘密を話すのは危険です。「ココだけの話」にしておきたかったはずが、あっという間に“拡散”してしまうことは間違いありません。

そんな口の軽い女の特徴は、秘密を話している途中に話を遮ること。彼女たちは「それって噂話? 私、口固いから誰にも言わないよ!」とわざとらしいくらいに、話し手を安心させようとします。

一方、口の固い女は話を遮ることなく「うんうん」と聞き続けるはず。正直者が「私、正直だから安心して」なんて言わないのと同様、口が固い人は自分からわざわざそんなアピールをしません。

打ち明け話の途中で「私口固いから安心して」アピールをする女には、絶対に秘密を話してはダメ!

■2、説教してくる女

学校の教師かと思うくらい、厳しく説教してくる女に秘密を話すのは危険です。

本当は「ただ聞いてほしかっただけなのに……」との女の願いも虚しく、「アンタ、そんなことして倫理的にOKだと思ってんの?」「相手の気持ち考えてるの?」「冷酷すぎじゃない?」と責め立てられることは間違いありません。

そんな厳格な女の特徴は、根が真面目すぎたり、正義感が強すぎること。そのため少しでも曲がったことは許せません。とくに恋愛の分野においてはことさら正義感を発揮して、倫理的にNGな言動をバッシングの対象にします。

たとえば「彼がいるのに他のアプローチしてくる男性とデートに行った」と言おうものなら、「浮気じゃない? ひどいと思わないの?」と説教が始まる可能性大。ライトな気持ちで秘密を打ち明けてしまわないほうが無難です。

打ち明け話の途中で説教を始める女には、絶対に秘密を話してはダメ!

■3、ネタを欲しがっている女

「記者か?」と思うくらい、何かとネタを欲しがっている女に秘密を話すのは危険です。ちなみに職業が記者・ライターに話した場合、属性を一部修正された上で、記事のネタにされる可能性があります。

一方、記者・ライター以外のネタを探している女に話した場合、女子会などで暴露されることは間違いありません。

一般的なネタ欲しがり女の特徴は、会の場で主役になりたがること。彼女たちは自分が展開する話のネタで、みんなの注目を浴びるのが大好きです。「へぇ?」「そうなの?」「よく知ってるね」と感心されるのが好きで、最終的に「誰に聞いたの?」とつっこまれると、秘密だということをすっかり忘れて、バカ正直にバラしてしまうのです。

打ち明け話の途中で「ネタ待ってます」オーラがムンムンに漂っている女には、絶対に秘密を話してはダメ!

■4、聞き上手な女

何でも話したくなってしまう、聞き上手な女に秘密を話すのは危険です。一見、話しても問題のなさそうな女に思えますが、実はそこに盲点が隠されています。

そんな聞き上手な女の特徴は、話に興味関心を持ってくれているように見えて、相槌がとてもスムーズであること。そのおかげで「ココまで話そうと思っていた」境界線を超えて、こちらが「話そうと思っていなかった秘密」まで喋ってしまうことになるのです。

余計なことまで話してしまう……これは決していいことではありません。何だかこの人には話したくなってしまうーーこれは聞き上手な女の持つ魅力というか“魔力”。打ち明け話の途中で「あれもこれも話してしまいたい」と感じる女には、絶対に秘密を話してはダメ!


どうしても秘密を話したいのであれば、「他人に興味がない女」を選ぶのがベストです。他人に興味がない女は裏返すと「自分大好きな女」! 他人の秘密になんて一切興味がないので、「へぇー。そうなんだ」と適当に聞き流してくれて、別れる頃には話の内容を忘れてくれています。秘密を話す女はしっかり吟味してくださいね!

こちらのレポートもどうぞ!
『LINE』裏ワザまとめ [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/18300 ]
「ずっと友達」は思い込み!? 気がつくと遊ぶ人が減っていたときの考え方と対処法 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/18860 ]
“ただの顔見知り”は今すぐ捨てろ!―自分にプラスな“本当の人間関係”を作る4つの方法 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/10142 ]
周りがドン引き! 良かれと思って言いがちな“余計なひと言” [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/16993 ]
仕事ができるビジネスマンに見る、簡単“コミュ力”アップ法5つ [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/18919 ]