天然の温泉に限りなく近い

写真拡大

通販サイトを運営するプロモーションラボ(東京都新宿区)は、通販サイト「あしたるんるん」のオリジナル商品第2弾として「薬用入浴剤 るんるんの湯(もと)」を2013年12月20日に発売。

「湯の花」を原料にした「本当の温泉に近い入浴剤」

「るんるんの湯(もと)」は、人工的な温泉入浴剤と違い、天然ミネラルが多く含まれる大分・別府の明礬(みょうばん)温泉の「湯の花」を原料にした限りなく温泉に近い入浴剤だ。「薬用」で「冷え性」や「腰痛」「神経痛」などへの効能も期待出来る。

バスタブに入れると、ビタミンB2の効果で弱アルカリ性になることで肌のすべすべ感を味わえる。イオウなども含んでいないので洗顔や残り湯の使用もできる。

38度から40度のぬるまのお湯に15分程度につかることがおすすめ。

価格は60グラムお試し10袋セット1890円から。

詳しくはこちら。