写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京ミッドタウン(東京都港区)の芝生広場に、2014年1月8日〜3月9日まで、期間限定の屋外アイススケートリンク「ダイナースクラブ アイスリンク in 東京ミッドタウン」がオープンする。

○17時からはナイトスケート

同イベントは毎年3万人を超える動員を記録するなど人気の冬季イベントで、今回で5回目の開催となる。都内最大級の屋外アイススケートリンクは20m×42m(840平方メートル)で、最大210人を収容できる。22時まで営業しているため仕事の後でも立ち寄ることができ、周囲の美しいイルミネーションの中でナイトスケートを楽しめる。

リンクの脇には昨年よりもグレードアップした休憩エリアも設ける。暖房完備の施設で、スケート靴を履いたまま利用が可能。今年はテーマを「Love」と設定し、カップルやファミリーなどが愛情を深めながら楽しく参加できるコンテンツも実施するという。

滑走料は、大人(高校生以上)1,500円、小人(中学生以下)1,000円。いずれも貸し靴料込。開催期間中通して使えるシーズンチケットは、大人8,000円、小人5,000円(貸し靴料込)。ダイナースクラブカード、シティ プラチナカード会員は、カード提示で滑走ができる。

営業時間は、11時〜22時。17時からはナイトスケートとなり、イルミネーションライトアップが行われる。期間中無休。荒天時は中止の場合もある。なお、事故防止のために手袋の着用が必要。手袋はチケット販売所でも販売している(200円)。ヘルメット、ひざあて、ひじあては無料で貸与する。

(フォルサ)