写真提供:マイナビニュース

写真拡大

結婚前は頻繁に外食をしていた2人でも、結婚した途端あるいは子どもが生まれた途端にめっきり外食をしなくなった、というのはよくある話。確かにお財布が一つになれば、食費についてシビアになるのは当然ですし、子どもを連れての外食はかなりパワーがかかるもの……。外食が敬遠されがちなのも分かります。今回は既婚者限定で「夫婦での外食」についてアンケートを実施しました。結婚後、世の夫婦たちはどれくらいの頻度で「外食」をしているのでしょうか。

■最多は「行かない」。続いて、「週1回「月1回」「隔週1回/月2回」の順位に。
Q.夫婦で外食に行く頻度について教えてください。
週3、4回以上 ……:1.3%
週1、2回 ……:22.5%
隔週1回/月2回 ……:21.5%
月1回 ……:22.2%
行かない ……:30.9%
その他 ……:1.3%

夫婦で外食に行く頻度を尋ねたところ、約3割の人が「行かない」と回答。結婚後のライフプランを考慮した「経済的事情」や「子どもが小さい」といった理由がうかがえる結果に。また、続いて「月1回」「隔週1回/月2回」「週1、2回」という回答が約2割ずつという結果になりました。さらに、外食に行く理由を尋ねたところ、主に以下のようなものが挙げられました。
・「休みの日は作るのが面倒なので」(32歳/女性/金属・鉄鋼・化学)
・「出かけたついでに行く。出かけると食事の準備ができないので」(31歳/女性/食品・飲料)
・「気分転換」(48歳/男性/医療・福祉)
・「主婦にも休みが必要だし、息抜きやご褒美もかねて」(35歳/男性/金属・鉄鋼・化学)
・「家で作れないような料理を食べたいから」(28歳/女性/食品・飲料)

「毎日食事を作っているので、たまには息抜きをしたい(してほしい)」、「家で作れないような料理が食べたい」、「外出したついでに」という意見が多数。また「家内の労働負荷を減らすことと、ストレス解消」(50歳以上/男性/その他)のように伴侶を気遣う夫の意見が複数あり、素敵な夫婦関係も見られました。

今回の調査で、夫婦で外食をする頻度では「行かない」という人が最も多いことがわかりました。ただ「外食」というと“贅沢”や“偏食”といったイメージもありますし、結婚後に外食を控え始める夫婦も増えるようですが、たまにはお休みのない一家の料理担当を労うために外食を利用するのも、家庭内を穏やかに保つコツと言えそうです。家事に疲れてしまったときは、他のご夫婦を見習って少しくらい外食に頼っても良いかもしれませんね。ちなみに、夫婦で外食に行く場合の「1回の食事の費用」についても調べてみたところ、「2,000〜3,000円」という結果に。大きな贅沢ができなくても、ちょっとした「外食」で息抜きや夫婦だけの楽しい時間を過ごしているカップルも少なくないようですよ。

【アンケート対象】
調査時期: 2013年11月22日〜25日
調査対象:マイナビニュース会員(既婚者限定)
調査対象数:311人
調査方法: 回答者限定ログイン式アンケート