ルブタン×リンチ映画「ファイアbyルブタン」の特別展示、伊勢丹靴売場で

写真拡大

 デザイナークリスチャン・ルブタンが演出、デイヴィッド・リンチが音楽を担当した伝説のショー「FIRE(ファイア)」の映像化作品「ファイアbyルブタン」のエキシビジョンが、伊勢丹新宿店本館2階の婦人靴売場でスタートした。「Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン)」のシューズの展示や、デイヴィッド・リンチの未公開音源などを限定公開。映画「ファイアbyルブタン」は12月21日よりヒューマントラストシネマ有楽町、Bunkamuraル・シネマなどで順次公開される。

ルブタン×リンチ映画の特別展示、伊勢丹で開催の画像を拡大

 「ファイアbyルブタン」の舞台クレイジーホース・パリは、開業から半世紀以上にわたり、Steven Spielberg(スティーヴン・スピルバーグ)やクリスティーナ・アギレラ(Christina Aguilera)ら数々のセレブたちを夢中にさせてきたパリ・ナイトショーの最高峰。ヌードショーを中心としたパフォーマンスは、芸術性を伴うことで一線を画し、これまでに600万人を超える観客を動員している。「FIRE(ファイア)」はクレイジーホース・パリで80日間のみ上演されたプレミアムなショー。「ファイアbyルブタン」の映画化にあたりに全ての演目が新たに撮り下ろされ、実際のパリのショーでも見ることができないような様々な角度からダンサー達に迫り、本場を超える臨場感のある作品に仕上げられている。

 伊勢丹新宿店本館2階=婦人靴プロモーションスペースではクレイジーホースの世界観が演出され、劇中で使用されたものをイメージした全15型の「Christian Louboutin」のシューズを展示。また、クレイジーホースの現地取材映像の特別放映の他、デイヴィッド・リンチが手がけた映画本編に登場する演目「マステロイド」の楽曲を映画以外で限定公開している。エキシビジョンの会期は31日まで。