「日本一高い」スタバが話題 スキー場山頂に出店

写真拡大

 日本一標高の高い「天空のスターバックスコーヒー」がオープンし、話題を集めている。同店は、長野県・志賀高原 横手山の渋峠スキー場に出店。同県に進出して10年を迎える今年、スキー人気再燃のきっかけになればと住民らが誘致したという。

「日本一高い」スタバが話題 スキー場山頂に出店の画像を拡大

 壮大なパノラマが広がる渋峠スキー場は、原田知世が主演した1987年の映画「私をスキーに連れてって」でロケ地として使われたことで知られる。天然粉雪100%で雪質は申し分無いといい、標高は2307メートル。40席を設けたスターバックス コーヒー 横手山山頂店はスキーシーズンに合わせ来年5月まで営業予定で、主な販売商品はコーヒー&エスプレッソ系の定番ドリンクとフラペチーノ5種(全てトールサイズのみ)。

 スターバックス コーヒーの日本1号店は、北米外初の店舗として1996年8月に銀座・松屋通りにオープン。2013年で上陸から17年を迎え、国内出店数は1,000店舗を超えた。スターバックス コーヒー ジャパンでは、従来のベーシックな店舗形態に加え、目黒の本社ビル1階に「和」を取り入れた新型店、代沢に住宅街が立地条件の「インスパイアード バイ スターバックス」2号店といった新コンセプトの開発も進めている。

■スターバックス コーヒー 横手山山頂店
 所在地:長野県下高井郡山ノ内町大字平穏7149 横手山展望台
 TEL:0269-38-0770
 営業終了時期:2014年5月中旬予定 ※スキーシーズンに合わせる
 営業時間:全日9:00〜15:00
 ※天候悪化によるリフト停止に合わせて臨時閉店あり
 http://www.starbucks.co.jp/