フリーマンズ スポーティング クラブが吸血鬼映画の世界に

写真拡大

 北青山の「FREEMANS SPORTING CLUB - TOKYO(フリーマンズ スポーティング クラブ 東京)」で、ジム・ジャームッシュ監督の最新映画「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」の公開を記念したカクテルパーティー「クリスマス・ウィズ・バンパイアズ」を店内で開催する。公開当日の12月20日夜、作品の世界観に合わせて血をイメージしたカクテルが提供され、渋谷のテーラー「CAID(ケイド)」代表の山本祐平による選曲や生バンドの演出などが予定されている。

フリーマンズ スポーティング クラブが吸血鬼映画の世界にの画像を拡大

 「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」は、米インディペンデント映画界の最大の巨匠ジム・ジャームッシュが描くエレガントな吸血鬼のラブ・ストーリー。永遠の命を持つ吸血鬼のカップル、アダム(トム・ヒドルストン)とイヴ(ティルダ・スウィントン)の孤独と闇の世界にしか生きられない日常をユーモラスに描き、カンヌ国際映画祭ではコンペティション部門に出品された。

 ニューヨーク発の「ジェントルマンズスタイル」を提案している「FREEMANS SPORTING CLUB - TOKYO」地下1Fで開催される「クリスマス・ウィズ・バンパイアズ」では、劇中でアダムとイヴが飲んでいた血液カクテルにインスパイアされたスペシャルカクテルを提供。ミュージック・セレクターとして、伝統的なメンズスタイルを主軸にロマンのあるスーツをクリエイトしているテーラー「CAID」代表で映画愛好家の山本祐平を迎える。イベントは誰でも入場が可能で、サングラスを着用して来場するとスペシャルカクテルのサービスが用意される。「FREEMANS SPORTING CLUB - TOKYO」では、今後も大人の社交場として定期的にイベントを開催していくという。


【話題のショップ体験記】NY紳士になれる?フリーマンズ スポーティング クラブ 東京
 http://www.fashionsnap.com/inside/freemans-tokyo-report/

■クリスマス・ウィズ・ヴァンパイアズ
 日時:2013年12月20日(金)19:00 〜 22:30
 会場:FREEMANS SPORTING CLUB - TOKYO B1F
 住所:東京都渋谷区神宮前3-20-13 03-6805-0494
 出演(DJ):山本祐平
 出演(ライブ):coh (Vocal / Saxophone) 佐藤修二(Guitar) from Bloodest Saxophone

■オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ
 http://onlylovers.jp/