「第19回文房具アイデアコンテスト」を実施中

写真拡大

実用品から趣味まで幅広く使われている文房具。「こんな文房具があればいいのに…」と誰もが一度は思ったことがあるはず。そんなアイデアをプロ・アマ問わず幅広く募集する「第19回文房具アイデアコンテスト」をサンスター文具が実施中だ。

「特にすばらしいアイデア」は実際に商品化

斬新なアイデアを発掘することを目的とした、文具業界の中で最も長く継続しているコンテストの一つ。大人を対象にした一般部門のほか、中学生以下を対象にしたジュニア部門の二本立てにすることで、本格的なアイデアから思わず笑顔がこぼれるような子どもらしいアイデアまで、毎回多数の応募があるという人気のコンテスト。「特にすばらしいアイデア」に関しては実際に商品化をおこなっているのも特長だ。2013年の第18回審査員特別賞受賞作品を元に商品化した新感覚のふせん「Piri−it !」(ピリット、380円)は14年2月上旬に有名専門店などで発売予定となっている。

第19回のテーマは「わ」。応募は未発表の作品でオリジナルなものに限り、14年2月28日まで受け付ける。

表彰式は14年5月31日秋葉原UDXでおこなわれ、14年6月2日にHP上にて結果発表 予定。

賞品は一般部門 グランプリ(1作品)賞金100万円 、優秀賞(5作品)賞金10万円

審査員特別賞(4作品)賞金3万円+副賞 、ジュニア部門 グランプリ(1作品)商品券3万円分+副賞 、優秀賞(テーマ別各1作品)商品券1万円分+副賞 、佳作(5作品)商品券5000円分+副賞。