写真提供:マイナビニュース

写真拡大

マイナビは、同社が運営する住宅情報サイト『マイナビ賃貸』のスマートフォン専用アプリを全国版へリニューアルした。

これまで、今年10月に全国版へ拡大した『マイナビ賃貸』のスマートフォン専用アプリは首都圏版のみであったが、今回、ウェブサイトと同様に全国の物件を掲載することで、さらなる利便性の向上と取り扱う情報の拡充を目指すという。新生活・新入学シーズンを前にした、住み替えニーズが高まるタイミングでのリニューアルとなる。

「学校名検索」「通勤・通学時間検索」機能、アプリならではの「現在地検索」機能などはそのままに、北海道から九州・沖縄まで、『マイナビ賃貸』に掲載のすべての物件が、スマホアプリでも検索できるようになった。

iOS用()、AndroidOS用()ともに無料で、すでにApp StoreおよびGoogle Playにて配信を開始している。

詳細は同社ホームページ()を参照のこと。