「たまこまーけっと」が映画化、来年4月に「たまこラブストーリー」。

写真拡大

今年1月から3月まで放送された京都アニメーション制作のアニメ「たまこまーけっと」が、劇場版アニメ化されることがわかった。タイトルは「たまこラブストーリー」で、2014年4月26日に公開予定。

「たまこラブストーリー」のTwitter公式アカウントによると、監督は山田尚子、脚本は吉田玲子という、テレビアニメ版と同じ布陣で、声優も洲崎綾、田丸篤志、金子有希、長妻樹里、山下百合恵が主要キャストを務める。

「たまこまーけっと」は、うさぎ山商店街にある餅屋の娘・北白川たまこ(高校1年生)が、人の言葉を話す“高飛車な”不思議な鳥のデラ・モチマッヅィと出会い、共に暮らすことになるというストーリー。今回の劇場版は総集編などではなく、完全新作となる。