<ザ・ロイヤルトロフィ 事前情報◇18日◇ドラゴンレイクゴルフクラブ>
 アジア選抜と欧州選抜との対抗戦「ザ・ロイヤルトロフィ」が中国にあるドラゴンレイクゴルフクラブを舞台に20日(金)から3日間の日程で開催される。

 今回で7回目を迎える同大会、成績は欧州選抜が4勝2敗とリードしている。しかし、年々実力が上がっているアジア選抜、直近の4回では2勝2敗の五分で去年の大会ではプレーオフの末アジア選抜が勝利を収めた。
 そんな連覇がかかるアジア選抜では大会直前に史上初のルーキー賞金王となった松山英樹が左手親指の怪我のため、出場を見合わせた。そのため、プレーイングキャプテンとして出場予定だった欧州選抜キャプテンのホセ・マリア・オラサバル(スペイン)がプレーをせず、各チーム8名で初日フォアサム、2日目フォアボール、そして最終日シングルで対決する。
 ちなみに今回日本からは石川遼と藤田寛之が出場。石川は5大会連続5回目の出場でアジア選抜の過去2回の勝利に貢献している。一方の藤田は今回が初出場、どんなプレーを見せてくれるか楽しみだ。
 下記が今大会の出場選手となる。
【アジア選抜】
Y・E・ヤン(韓国)※ノンプレーイングキャプテン
チョウ・レンイ(中国)※ノンプレーイング副キャプテン
トンチャイ・ジェイディ(タイ)
キラデク・アフィバーンラト(タイ)
金亨成(キム・ヒョンソン)(韓国)
石川遼
リャン・ウェンチョン(中国)
藤田寛之
金庚泰(キム・キョンテ)(韓国)
呉阿順(ゴ・アジュン)(中国)
【欧州選抜】
セ・マリア・オラサバル(スペイン)※ノンプレーイングキャプテン
ベルント・ウィスバーガー(オーストリア)
トービヨン・オルセン(デンマーク)
スティーブン・ギャラハー(スコットランド)
ニコラス・コルサールツ(ベルギー)
デービッド・ハウエル(イングランド)
ポール・ローリー(スコットランド)
マーク・ウォーレン(スコットランド)
アルバロ・キロス(スペイン)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
松山英樹が「ザ・ロイヤルトロフィ」を欠場
あなたが選ぶゴルフ界今年の一文字は? ボール1ダースプレゼント!
「タイゴルフ選手権」の石川遼の活躍を振り返る!
ゴルフが好きな美人を紹介!「美ゴ女」続々と更新
各ツアーの賞金ランキング