京都府立植物園(は12月24日まで、夜間の特別イベント「観覧温室の夜間開室とイルミネーション」を行う。

期間中は、17時30分〜20時(入園は19時30分まで)までの間、園内の樹木や花壇を約100,000球のLEDで装飾。観覧温室では、普段は見ることのできない品種から人気の品種まで、約100品種・1,000鉢のポインセチアが楽しめる「ポインセチア展」のほか、ハンドベルやジャズなどのミニコンサートを毎日を開催する。

ミニコンサートでは、京都ノートルダム女子大学、京都府立大学の学生が、ハンドベルや室内管弦楽、ギター・マンドリン、ジャズ、リコーダーの演奏会を実施。ハンドベル・室内管弦楽については、定員90名のため演奏の30分前に植物園会館で整理券を配付するとのこと。

期間中は日中の開園を17時に一旦終了(温室は16時閉室)し、園内安全点検後改めて17時30分に開園。17時30分から入園料は、一般200円、高校生150円、中学生以下、70歳以上の方、障害者手帳を持っている人は無料(要証明提示)となる。