バッファロー・IT・ソリューションズは、木造アパートオーナー限定で「一棟まるごとアパートWi-Fi導入サービス」を特別価格で利用できる「木造アパート・オールWi-Fi計画」キャンペーンをスタートさせた。

同キャンペーンは、賃貸住宅オーナーが入居者にインターネット回線をWi-Fiで提供することを支援する「一棟まるごとアパートWi-Fi導入サービス」の木造アパート限定版。同キャンペーンを利用すると、例えば4戸〜6戸で月々13,000円(税別)かかる費用が、特別価格の月々9,980円(税別)になる。

また、オプションメニューの監視カメラも通常月々5,000円(税別)のところ、月々3,000円(税別)で利用可能。このサービスは、入居者向けサービスに加え、アパート管理用途としても活用できる。なお、特別価格は工事費、機器代、6年間の保守メンテナンス費用込み。7年目以降は月々4,000円の保守メンテナンス費用のみで、インターネット回線料金は含まれていないとのこと。

価格帯は、「木造アパート・オールWi-Fi計画」、「監視カメラ」ともに4戸〜6戸から13戸〜16戸まで用意。キャンペーン期間は2014年2月28日までで、対象となる木造アパートの定義は、軽量鉄骨造を含み、壁面材が木、サイディング、ALCとなる。詳細は一棟まるごとアパートWi-Fi のホームページ()を参照のこと。